あしたのしあわせ

はてなブログよくわからない

あれから一週間

被災により亡くなられた方のご冥福をお祈りします。
そして、一日でもはやい被災地の復興を願っています。


わたしは元気です。
募金と献血ぐらいしか自分にできることはないけれど、できることをしっかり継続してやっていきます。
こうやってふつうの日常生活が送れることが、どんなにしあわせな事か噛み締めています。


やっぱりお笑いは偉大で、力を貰う。笑うだけでどんなに気が楽になるんだろう。
今週はJUNKは休止だったけれど、各パーソナリティの数分間の真摯な生メッセージに胸を熱くしました。声が聴けるだけで、こんなにも嬉しいのかと。
伊集院さんのわかりやすい簡潔なメッセージ、爆笑問題の「自分の無力感に打ちひしがれるのも今できることのひとつ」という考え、山ちゃんの生真面目で不器用なお願い、おぎやはぎのいつでもブレない精神と美学、バナナマンからの曲とサンドへの粋な言葉。どれをとっても温かく素晴らしかった。JUNKサタデーも放送してくれるといいなあ…。
今日のサンドウィッチマンオールナイトニッポンもたいへん素晴らしかった。
聴く前は真面目で緊張する放送になるのかなと思っていたら、杞憂だった。重すぎず軽すぎず、とってもバランスの良い聴きやすい放送だった。
実際に被災した二人だから話せること、お願いできること、伝わる言葉がたくさんあった。
そしてたくさん笑わせて貰いました。リスナーからのメールでいじられ、気軽にショートコント披露してくれたり、最初と最後に50TAかけたりw
聴けて本当によかったです。とっても勇気と元気を貰いました。機会を作ってくれたニッポン放送にも感謝。


矢作さんも言っていたけれど、根拠はないけれどきっと日本は大丈夫だと思う。
ひとりでも多くの命が助かって、少しでもはやく被災地が復興し、いつもの日常生活が取り戻せますように。
わたしも微力ながらがんばるよ!経済も回してくぞ!と決意する。ブログもマイペースに更新していくつもりです。
皆様もどうかご自愛ください。健やかに。