あしたのしあわせ

はてなブログよくわからない

2010年のベストラジオ

わたしはやっぱりラジオが大好きなので、2010年のラジオを中心に振り返ってみます。
個人的に特に印象深いものを以下にあげます。

ベストコーナーは「音楽の悩みなんでも解決!ヒムペキ兄さん」の天井知らずのクオリティ。
ベストオープニングアクトは「ザキーナイトザキッポン」(4月23日メガネびいきSPウィーク)
流行語大賞2010は、「優勝したよー!ほんとだよー!」*1「片桐ギリギリギリギリアウト!」*2などの名言を残した高橋健一さん(39)(プロダクション人力舎)が受賞しました。おめでとうございます!
ラジオ新人賞は、迷ったけれどハマカーンに。オールナイトニッポン初めてなのにあの慣れっぷり。柔道占いの自由さ。器用さをしかと感じました。
今年はJUNK大改編があって、さみしい別れもたくさんあった。
それぞれ最終回はとても思い入れが深いです。
ブリンッ!の明るくたのしい最終回も、シカマンの「暫定」最終回も、「肉巻きおじさん」への想いを語った吠え魂も、RGのおかげでエシュロンに勝った!と思いきや…のテメオコ最終回も(笑)
どの番組も素晴らしい思い出です。全部忘れられない印象深い回であります。


2010年は何度も「お笑いは素晴らしい!」と感じられた素晴らしい一年でした。
どれだけ救われてきたことか。来年もこの先もたのしいこと・おもしろいことには貪欲でありたいです。
一度でもこのブログを読んでくださった方どうもありがとうございました。
来年も細々と続けていきたいと思います。
以上をもって2010年最後の挨拶に代えさせて頂きます。
良いお年をお過ごしくださいませ!

*1:9月25日バナナムーンにて

*2:10月24日コント太郎にて