あしたのしあわせ

はてなブログよくわからない

爆笑問題の日曜サンデー(11/7)

水嶋ヒロ文学賞受賞。爆笑問題とは仲が良い。Twitterで「マボロシの鳥」を宣伝してもらってご満悦の太田さん。
メールテーマは「ロボットにまつわる話」ゲストに白石加代子さん!
ウーチャカに野球語らせるとやはりめんどくさいですね(笑)愛おしい。
亡くなった父親の仏壇にAIBOを供えるおかあちゃんはせつなおもしろい。
ウーチャカがあの広い家をひとりで掃除してるのかと思うと…せつない。
■27人の証言「はらたいら
調査員にインスタントジョンソン初登場。「こんちはちゃーん」カーボーイには出たことあるみたい?
「お疲れちゃーん」は14年もやっているらしい。
若干の「緊張ちゃん」?
真面目で愚直で賢い。ただ酒好きで肝臓が原因で死ぬのは本望だったと。
ウーチャカの前の奥さんはインジョンのファンだったそうです。太田さんは野球の応援のネタが好きなんだって!
■今カレー
江藤アナの漫画朗読に真剣に指導する太田さんがたのしい。もう太田さんがやったらいい。田中「なんのコーナーだよ!」まったくです。
■サンデーカラオケベスト10「鳥・Birdの入る歌」
ウーチャカいきものがかりを歌うと聞いてにやり。
ウーチャカが8位か9位に入ると予想した「鳥の歌」は9位に。予想びたり。
あゆは平成の櫻田淳子?ぼんやりしすぎていてよくわからないです。
■ここは赤坂応接間 ゲスト:白石加代子
太田さん冒頭から謝罪。恐縮しきっきり。
Q10では家業が自転車屋の親子を演じる田中・白石。太田さんの言葉を真に受けない白石さんが良いなあ。
ウーチャカも台本で白石さんの名前を見たとき、緊張が走ったらしい(笑)
太田さんは演劇少年だった。大学時代芝居を見に行った。舞台上の女優に向かって一部始終変な顔をしてやったという。その女優が何を隠そう白石加代子さん!
不条理な芝居を否定していた時期だったという太田さん。白石「実験的な作品も多くしてたの。太田さんが嫌悪を抱くような作品もあったと思う。認めるわ」…大人だ。
ニッポンの教養で初めて知ったという白石さん。でも劇団内では語り草になっていたという。
白石「わたしと同じタイプの方なんだと思ったのね。ちょっと過剰なところがね。むしろそういう風になさるのは、あのー愛だと思うのね」太田「愛ですぅ」(笑)白石「小学生が好きな女の子に意地悪するような…」太田「そう!そうなのぉ!!」…太田さん(笑)
白石「なんか罠があるのかなって思って来たのよ。でもよかった。大好きになっちゃった」*1
若い俳優女優たちの凄さを感じると白石さん。たたずまいがこわいと!きっちりしすぎだと。
日常が演じられない部分があったと白石さん。武装して舞台に立っていたと。
田中「どうですか?わたしは」太田「田中がヘタでねっ!」白石「そんなことない!わたしいろんな方と親子やってるの。イケメンばっか」太田「じゃあ初めてのブスだ!」(笑)
藤原竜也松山ケンイチらと。白石「田中さんはわたしが産んじゃった子かと思った」…!!!
白石「この方(田中)は全体のバランス取る…お上手な方なんじゃないの?それはやっぱり太田さんに鍛えられてんのかなあ?すごくわたしはやりやすい」…素晴らしい褒め言葉!!
白石「やるときはたのしいのよ〜。包容力あるんじゃないのかな?」太田「ないですって!」白石「あなたはねぇ!あなたは抱かれてる方だからわからないのよ!」(笑)
Q10の脇役の豪華さ。ウーチャカも最初は緊張したそう。でも収録前の顔合わせで挨拶したときに緊張は飛んだ!白石「嗚呼うれしいっ」…かわゆ!
1988年に劇団を出た後に心の転機があったそう。
いまの演劇界は元気がない。それは自分たちのせいでもあるから責められない部分もあると。
・あいうえお質問「しらいしかよこ」
し:職務質問されたことありますか?
ないそうです。
か:怪談を白石さんがやると本当にこわいと言われたことはありますか?
ない!エンターテイメントなのだと。
い:石坂浩二さんの金田一耕助シリーズ映画に出られていたと思います。いつも犯人と見せかけて犯人ではないですね。
1シーンか2シーンに薬味のようにピンポイント出演していたそうです。
こ:この人の演出の意図がわからないといったことはありましたか?
ないそうです。演出家に恵まれていたと。憑依するような感覚はない。
ウーチャカのセリフ覚えを褒める白石さん。ちゃんと前日に覚えて行っているそうですよ!気が(も?)ちいちゃいから(笑)
太田「お笑いとして爪痕残せ!って言ってるんだけど…やらないんだよ!」白石さんはウーチャカがボケだと思っていたらしい…!!…まあウーチャカも変わってるからな…。
白石「なんだろうな…バランスをとってとてもおもしろい空気を出すのは、あなた(太田)と組んできたからだと思うな。爪痕残してるよー」空気感は誰にでも出せないと。太田「それは過大評価ですよ!!!」白石「わたしはそんなにバカじゃありませんっ!」(笑)
第5話冒頭のやりとりはウーチャカの自分の言葉だそうです。
Q10の監督さんは若いらしい。太田「白石さんによく演出できるなと思いますよ」白石「だってわたしはテレビは初心者だもん」
白石「田中さんわかった!太田さんに出させたらどうなのよ〜ドラマに」太田「Q10ですか?」白石「Q10はもういいっ!」太田「男のロボット役で。Q11」コントになっちゃう(笑)
い:いつも欠かさずやってることはありますか?
朝ご飯を自分で作って食べること。ステキですね。
劇中では食事のシーンが多い。昨日のオンエアもしっかりチェックしてる太田さん(笑)田中「気持ち悪いっ」白石「うれしい〜。羨ましい!」
か:カレーに関する思い出はありますか?
海外公演でフランスに行った際に本格インドカレーのレシピを教わったそうです。
…白石さんは、ちゃんと一本芯が通っていて、太田さんの冗談もわかってくれる余裕を持ち合わせた素敵な方でした。

*1:白石さんは大人の余裕があって冗談がわかる上品で可愛らしいひとだというのが、この数分でわかった