あしたのしあわせ

はてなブログよくわからない

スペシャルウィーク8月分の感想

Twitterに書くにはちょいと長い、簡単な感想を列挙。

  • 不毛な議論(8/26)「モテない夏フェス2010」時報が鳴るとともに喋りだし、タイトルコールに「アンタッチャブルザキヤマのシカゴマンゴ〜!」とぶっこみ、声優さんとリスナーの力を借りて山ちゃんが一番いじられたくない芸事の部分をいじる。ザキヤマ無双ここにあり、といった感じ。本編のモテない夏フェスも名作揃い。シカマン名職人の名前を聞ける喜び。ザキヤマの解説も懐かしく嬉しい。Podcastではさらに山ちゃんにモヤっと感じる部分をずばっと!一刀両断。*1まーたアンタッチャブルのラジオが聴きたくなっちゃったよ。次回は絶対ふたりでゲストに来てくれよな!
  • メガネびいき(8/27)ゲストに博多華丸大吉。芸人芸人していない二組の空気感が抜群に合う。わたしの中にある理想のスペシャルウィークってこういうことなの。芸人さん一組呼んでまったり喋り合うのが一番好きなの!大吉さんがおぎやはぎブレイクの理由を「吉本の反動」と表現して深くうなずく。モノマネできるできないは声帯によって決まる・大吉さんは大学デビュー・こっ恥ずかしいから飲みながらネタ合わせする・華丸さんは芸人さんとはつるまず、横浜の地主のおっさん飲んでる(笑)華丸さんが理系ってちょっと意外だったな。小木ダイエットは見事成功。直前に博多土産を食べさせるという失敗への流れを作っていたのにも関わらず成功しちゃうのが小木さんだな〜(笑)
  • バナナムーン(8/28)「児嶋VS日村ダメ人間頂上決戦」もう底辺の戦いすぎて…(笑)個人的にはコジの方が理解できない部分が多いかな。日村さんより改善が難しそうなんだもの。人間の本質の問題?まあ日村さんには設楽さんという「ちゃんと叱ってくれる人」がいるのが一番大きい。自分のあまりのダメっぷりに日村さんが「いつか設楽統に見捨てられたらどうしよう…」と不安に思うのも理解できる。*2渡部さんはあんまりそういうことしなさそう…。クールというか。ダメな二人が互いを鏡に映したように見て「自分ってこんな風に意味不明な言い訳してると思われてたんだ…」と自覚する様がおもしろい。バナナムーン史上最長となったPodcastは最後の20分くらいが深くておもしろい。
  • コント太郎(8/29)「東京03に聞くキングオブコント傾向と対策」何度聞いても03の優勝話は良い。賞金で買ったものにも各々のカラーが出る。親孝行、ギター、棚(笑)今立さんはほかにちゃんとしたツッコミの人がいるとボケに回るね。最後の方でやついさんが「話ずっと聞いてたいわー(飯塚「ウソつけ」)ホント!チョーたのしいんだけどwなんでもっと早く03呼ばなかったんだろ〜」って素直に嬉しい気持ちをダダ漏らしていて、にやついてしまったよ。それから飯塚さんが「(この番組は)とにかく三人が楽しそう!キャッキャキャッキャしてる」とエレ片の魅力を端的に的確に表現していて、いちリスナーとして嬉しくなっちゃったよ。いいな〜仲間って。もう6人でユニットコントでもすればいいじゃん!Podcastはなぜかコジ&パーケン変人伝説に…。パーケンの異様な食への執着はなんだろうか…前世で餓死でもしたのだろうか…?それにしてもよかったな〜エレキ。ゴールデンで二本ネタ見られるだけでも、多幸感!本当にあとひときっかけあれば…とぼんやり思っていた所にこのチャンス。掴め!掴んでくれ!
  • オードリーのオールナイトニッポン(8/29)「ショーパブ芸人祭」早くも第2回。オードリーにとってキサラがとても大事な場所だったというのがわかる。なんだかオードリーのラジオはほかのラジオとは違う。ふつうのラジオって数字が取りたくて「引き」のあるゲストを呼ぶことが多いんだけれど、オードリーの場合「本当に呼びたい人を呼ぶ・やりたい企画をやる」に徹底している*3 (だからリスナーを置いていってる場合もある)。それがやりたくてもできない番組が多い中、それをやる(できる)素晴らしさったらないよ。

*1:でも愛があるいじり

*2:設楽さんは絶対見捨てないと思うけどね!

*3:前回の結納企画もそう