あしたのしあわせ

はてなブログよくわからない

シカゴマンゴ 11月6日分

寒くなってきましたね。ムイサーですよ。ザキヤマは太ってるからあんまり感じてない?柴田「ほんとだすげーデブだ」冬毛に生え替わってきた?
もう年末ですね。山崎「目標失ってるよね。ワールドシリーズ見ちゃったから」気持ちを合わせてた部分ある?柴田「そんなことないよ。おれまた体壊しやすいから」軽く燃え尽き症候群の山崎。
引っ越しした柴田。引っ越し屋さんは全部持ってってくれると言っていたのに、3分の1しか持っていってくれなかったらしい。安いパックで奥さんが頼んじゃったらしい。
今日も帰ってから引っ越し準備すると柴田。奥さん機転が利かない?嫁フォローをして好感度をあげようとする山崎(笑)
弾丸ジャッキーテキサスも呼んで手伝ってもらう。夜中に音を立てないようにこっそり運び出す。それこそ「子ども起きんじゃん」言われる…。嫁さんは嫁さんで昼間に頑張ってるという。「あたしが文句言ってるのは声のボリューム」
夜中帰るときはベッドで寝ない柴田。ドアも超慎重に開ける(笑)山崎「自分ちにそんな慎重に入んなきゃいけないんだ(笑)」寝室が玄関近いからそこだけ気をつければOKなんだけど。山崎「柴田さんでも怖い人いるんだね」
その代わり夜出かけたり、勝手にメシ食ったりさせてもらってる。その辺の遊びは許してもらってる。文句は言われるけど、ダメとは言われない。その代わり子どもの面倒みたり、いいパパやっている。
もう優人くんも今月4歳になる。山崎「お受験とかすんの?」柴田「絶対させない!」近くにいい幼稚園もあるのだけど、ご両親のノリが違ってついていけなかった柴田(笑)
野球をやらせたい山崎。PL学園に入れたい柴田と、横浜に入れたい山崎(笑)奥さんはダンサーだし、父親はしばんちゃんだから運動神経はすごいと思うと。山崎「多少腕毛が濃くなるくらいで」(笑)クラスで一番足が速いそう。
もっと興味を持たせるアプローチをした方がいいと思うと山崎。柴田「野球選手にしたいと思ってないもん」山崎「今タバコあげるから、プロ野球選手にして!」(笑)
柴田「作ればいいじゃねーかよ、顔のでっかいガキ」山崎「女の子だったらどうすんだよ!」(笑)
上田さんに娘が生まれたときも、上田さんがぶーくれた顔を椅子に座ってるときしていた(笑)ただ2歳過ぎたらめちゃくちゃ可愛いらしい。山崎「奥さんがキレイだからじゃない?」
山崎「何になってほしい?スポーツ選手だったら」柴田「スポーツだったら野球かなぁ。甲子園を応援しに行きたいってのはあるよね」山崎「いいねぇ!!」
ボーイズリーグに入れた方がいいと山崎。柴田「俺もキャッチボール教えてあげるし」山崎「おれもおれも!」柴田「お前肩ボロボロじゃん(笑)」
横浜か帝京に入れたい山崎とPLに入れたい柴田。PLだと見に行けないと山崎。
自分の知っている人が出たら超応援しちゃうと山崎。今まで他人ですら応援してきたんだから(笑)
押し付けるのはダメだけど、興味を持たせるようなアプローチはするべきだと山崎。
水泳やらせてるらしい。山崎「なんで?」体力づくりのためらしい。柴田「うちの子、右投げ左打ちかもしんない」ピッチャーなら左の方がいいと山崎。柴田優人。
柴田「4年間言い続けてるよね(笑)でも奥さんが野球に興味ないからなぁ」山崎「関係ないじゃん。優人が好きならってタイプでしょ?絶対大丈夫。才能を感じるわけ」
幼稚園で20m走競争をしたとき、出遅れた優人は先頭のやつの襟首掴んじゃったらしい。柴田大喜びも奥さんヒヤヒヤ。
山崎「もうアメリカ送っちゃえばいいじゃん」はなからあっちで?柴田「芯は強い。ガキ大将まっしぐらだし」
ダン柴田?ドン柴田?ダン小西(笑)