あしたのしあわせ

人生は夢だらけ

人志松本の○○な話

すきなものの話
塙、目が死んでる?塙「栄養ドリンク飲みましたよ」
・黒 松本人志
とにかく黒が好きでしょうがないらしい。なんでも黒を選んでしまう。むしろ真っ黒だったら欲しくなってしまうらしい。ボウリングの球とか、グランドピアノとか。家に女が入ってくるこっによってどんどん黒が減ってしまう!まさに子どもが生まれたら…。黒のガラガラなんてない(笑)今は色の取り合いがひどいらしい。色の黒い清水さんを見てるだけで落ち着く(笑)
・芸人になったキッカケは? 綾部祐二
茨城の椅子工場に就職した綾部。給料が入ると東京へ買い物に行ってた。そこでごっつええ感じの巨大かき氷を作るというロケがやっていた。白いテントがあり、そこに見に行くとちょうどダウンタウンが来た!ロケは盛り上がる盛り上がる。帰ってイスを作っても気持ちが全然入らない。イスを作れない(笑)工場をやめてNSCに入った!それから8年、すべらない話に呼ばれた!このキッカケを話すのが大好きだそう。
松本「あのかき氷のロケはあんまり盛り上がらなかった」綾部の顔(笑)
オカヤドカリ 石田明
東京に出てきたときにネクラな石田はペットを飼おうと思った。猫や犬を見に行ったが、ネアカだと。劣等感を感じた!いろいろ見て回ってオカヤドカリを見つけた!ネクラ界のカリスマ!ただ亡くなっても哀しくならない?よく宿を変えるから見分けがつかなくなる。しかもオカヤドカリは天然記念物だそう。それが1匹250円!リーズナボー!店でもモノ扱い(笑)天然記念物なのに雑な扱いが、M-1チャンピオンなのに雑な扱いの自分と重なる(笑)
・カーディガン 田中直樹
子どもながらにカーディガンの優しさを感じていた。調べたらカーディガン伯爵がイギリスにいた。負傷兵の体を温めるためにセーターが与えられたが、セーターは着にくい。カーディガン伯爵は考えた。前開きセーターを作った!だからカーディガンは優しい!
松本「田中自体も優しいからね」コットン素材はちょっと優しすぎると田中。コットン素材が着れる男が目標!
笑福亭鶴瓶 岡田圭右
有野も前出していた鶴瓶師匠。岡田は中でも落語が好き。「らくごのご」という番組。ざこば師匠はとっらかっちゃうことも多い(笑)鶴瓶師匠はオチ言ったあとの帰り際が超かっこいいらしい。ベテラン漫才師もそう。カウスボタン師匠の「もうええわ」まさと師匠は「おおきに」軽い(笑)
ラーメン二郎 村上純
死ぬ前に食べるものとしてもう決めてる。無料トッピングは4種類できる。野菜増しは逆さ富士のよう?どんなに大盛りでもどんぶりは大きくしないこだわり。ラーメン二郎なら溢れてても構わない。量が多いから食べたあとはもう嫌なのに、翌日起きたら二郎のことを考えちゃう!松本「恋やな」好きな人はジロリアンジロリアンが書くブログはジログ?停電でも気にせず食べるジロリアン
二度寝 塙宣之
10時入りで9時に出たいは6時に無理矢理起きる。ごはん食べて用意してギリギリまで寝る。睡眠時間が少なくても満足感が得られる。三度寝はヤホーで調べる(笑)
具志堅用高 ゴリ
沖縄で嫌いな人はいない?ファイティングスタイルがまぁかっこいい。気性がかなり荒い。ついた異名がカンムリワシ。100年に一人の天才がリングを降りるだけで、100年に一人の天然になる!伝統→電灯(笑)竹下景子に二千点(笑)
次回は新企画ゾッとする話