あしたのしあわせ

はてなブログよくわからない

二番目にほしいものは猫だ

・街の大きな本屋さんに行くのが好きなんだけど、行くたびに「こんなに果てしない量の本があるのに、わたしは生きてる間にあと何冊読むんだろ…」と砂漠の真ん中にいるような気分になる。

・九月だというのに気温が下がってくれない。高感度発汗センサーなんて搭載してなければよかったのに。(でも冷え性とは無縁なのはありがたい)

・「DJやついいちろう」のCDを買って聴いてる。半分以上初めて聴くメロディを聴いている。新しい扉を開くのはたのしい。

PLATINUM DISC

PLATINUM DISC

・8月の土日の二日間を使って「遊園地→バーベキュー→コンドミニアム泊→ラフティング→ツリートレッキング」っていう怒涛の夏満喫!ツアーを実行した。すげーーーーー疲れた。というか初日の遊園地がふらふらだった。わたしの年に4回ほどしかない「頭痛の日」がその日だった。絶叫マシン大好きっ子だったのだけど、年齢を重ねるごとに弱くなっている気がする。これが老化なのでしょうね。

・いま一番ほしいものは「体力」なんだとおもう。こどもの頃、もっと外で遊んでおけばもう少し違ったんじゃないかっていま思うんです。部屋で百科事典を音読してる場合じゃないよって小学生の自分に教えてあげたい。

・お金の遣い方がわからない社会人にねんせいです。通帳の額がどんどん増えていっても戸惑うばかり。まだ使えるものは棄てられないし、欲しいものが本当に欲しいのか必要なのか考えるとどんどんものは買えなくなっていく。価値観の迷路から抜け出せない。全然抜け出せない。

 ・オードリーが新ネタを披露したと聞く。もう流れてくる感想を読むだけで打ち震えている。眩しい。

・この年になって「アイドルってすげーなー」って思っている。遅い。

・録り溜めたラジオがたくさんある。一か月分以上はある。いわゆる積ん録だ。好きなものを「消化する」っていう言い方は好きじゃない。ゆっくりでも確実に味わいたい。

 

ストレッチからはじめよう

・街の大きな本屋さんに行くのが好きなんだけど、行くたびに「こんなに果てしない量の本があるのに、わたしは生きてる間にあと何冊読むんだろ…」と砂漠の真ん中にいるような気分になる。

・九月だというのに気温が下がってくれない。高感度発汗センサーなんて搭載してなければよかったのに。(でも冷え性とは無縁なのはありがたい)

・「DJやついいちろう」のCDを買って聴いてる。半分以上初めて聴くメロディを聴いている。新しい扉を開くのはたのしい。

PLATINUM DISC

PLATINUM DISC

・8月の土日の二日間を使って「遊園地→バーベキュー→コンドミニアム泊→ラフティング→ツリートレッキング」っていう怒涛の夏満喫!ツアーを実行した。すげーーーーー疲れた。というか初日の遊園地がふらふらだった。わたしの年に4回ほどしかない「頭痛の日」がその日だった。絶叫マシン大好きっ子だったのだけど、年齢を重ねるごとに弱くなっている気がする。これが老化なのでしょうね。

・いま一番ほしいものは「体力」なんだとおもう。こどもの頃、もっと外で遊んでおけばもう少し違ったんじゃないかっていま思うんです。部屋で百科事典を音読してる場合じゃないよって小学生の自分に教えてあげたい。

・お金の遣い方がわからない社会人です。通帳の額が少しずつ確実に増えていっても戸惑うばかり。まだ使えるものは棄てられないし、欲しいものが本当に欲しいのか必要なのか考えるとどんどんものは買えなくなっていく。価値観の迷路から抜け出せない。全然抜け出せない。

・オードリーが新ネタを披露したと聞く。もう流れてくる感想を読むだけで打ち震えている。眩しい。

・この年になって「アイドルってすげーなー」って思っている。遅い。

・録り溜めたラジオがたくさんある。一か月分以上はある。いわゆる積ん録だ。好きなものを「消化する」っていう言い方は好きじゃない。ゆっくりでも確実に味わいたい。

ストライクTV(6/25)

回答者:渡部建・藤森慎吾・品川祐宮川大輔今田耕司田中裕二
大暴れしつつ、カンペをチラッと確認してることを指摘される太田さんw
美容室が同じ今田・太田。たまたまばったり会って店員さんが気を利かせて隣同士

にしてくれる。
太田「今田ってのはアレだな…優しい奴だな」…にやにやしちゃうね!

結婚する気はバリバリある今ちゃん。田中「潔癖症なんだよね」今田「美意識が高

いだけ!」
「笑いの殿堂」で今田東野のコントのエキストラで出たのがテレビ初出演という爆

笑問題。精子役w
鳴り物入りで関西から東京へやってきた今田東野。よそ者への敵対心を感じた?
太田さんのぶっちゃけに巻き添えを嫌がるメンバーw

ウーチャカちゃんのイラストww
「ねこんかつ」はウーチャカちゃんのためのやつ!
ウーチャカちゃんのタイプは、キョンキョン・なっち・石原さとみ
キョンキョンは独身だけど、高校時代から好きすぎて今更会えないと。
ウーチャカの若干マジな答えに「無理だよー!」と返す今ちゃんw


渡部先生の心理学講座。
「お前らはお笑いという共通点がある」ーー田中裕二
藤森先生の合コン哲学。
必ず全員にプレゼントを渡す。ロクシタンのリップとか…すごいね。
田中みな実=South.T ww
ゴシップ大好き今ちゃん・ぴーちゃんww


太田「矢部もいつ青木と結婚するのかね?」コラッw
今ちゃんもたまに写真誌に撮られてる。
品川も石原さとみと写真誌に載ったことがあるらしい。田中「お前心の中でバカに

してただろ!」…ふふふw


渡部のコロンボ理論、ボロ負け。
今ちゃんはモテすぎて結婚できない!?
今田「芸人のモテなんか知れてる」太田「こうは言ってもかなりモテると思うよー

ー!」
太田「魚みたいな顔して」今田「海連れ込んだろか!」…見事すぎる!
品川「淡水魚ですからね」今田「海水も行けるわ!」w

そのテレ東で共演してた頃、今田東野のネタは相当ウケていた。その後にやる爆笑

問題はやり辛くてやっかんでた太田さんw
爆笑問題の当時の印象は?今田「まーーこ汚い二人だった」w

バナナムーンGOLD(1/6)

だーしまのへいしゅう*1を読んで毎年恒例バナナマンの2012年を占ってもらう。
簡単にメモ

  • 設楽さん

・金運絶好調。目標が達成できる年。
5億は無理w「風雲おさむ城」見てみたいね〜。
・6月以降運気上昇
ニヤけちゃう設楽さんw
・並外れた強運を持っている。アクが強く個性的。パワフル。繊細で気遣い上手。女性脳を持っている→MC向き
「日村さんの不潔な感じやだもん」
・かなり強いエロスを持っているw
・10月に大きな仕事→今後の方向性に関わる
・テーマは「落着き」と「色気」
・4月5月注意。後輩や同期や日村にイライラしない。出費と腰に注意。
・車の買い替えが良い。色は赤がベスト。
・ペットを飼うのも良い。犬がベスト。

  • 日村さん

・2〜3年の苦労が報われる!!新しい目標に突き進む一年
・6月以降運気上昇
・大きな決断・買い物良い!
ついに家を買わされてしまうかもしれないw
・夏にピンで大抜擢される。
・なんでも挑戦!
・お酒に注意。今年は調子が良いから乗り切れちゃうだけに。
・ゴルフが良い

  • オークラさん

・お金がっぽがっぽ

  • 島田

・結婚!?


バナナマンはソウルナンバーがふたりとも「2」。ソウルメイト。
そこで「オークラも2?」って聞いちゃう設楽さんがいいなーって。*2
バナナマンは今年も絶好調なようでなによりです。
どんどん「スゴいこと」になっていってほしい。

*1:島田秀平

*2:オークラさんは違うんですが

ドリームマッチ(1/1)

出演者:小藪千豊・TKO・ロバート・ロッチ・ピース・サンドウィッチマン・サバンナ・友近渡辺直美・2700・黒沢かずこ

  • 木下&コカド

相思相愛コンビ。ふたりともネタ作れるひと。浮かれ気分の二人。木下は2年連続トップバッター。でも自信がある様子の木下。
コント「新春バンジー」
コカドの滑舌いじりがつかみ。大物演歌歌手オオカワラと番組AD。リアクションはまったくせず、カメラ目線のオオカワラ。「我慢したー」「成人式の余興の方がよっぽどこわい」「小金沢くんの方がよっぽどこわいんだから」ネックレス二個してたのも生かされる。「自分でロープ持って上がるシステムなんなんだよ!」どちらかっていうとTKOっぽいコントなのかな。
KOCもトップだった木下。松本「その甲斐あって6位」w
このネタを欲しがる志村けん。木本「コカド君急いで木下を返してください」

  • 高橋&山本

実は博のツッコミを評価してたと高橋。太鼓持ち?感無量な様子の博。高橋「今1褒めたから、2くれる?」w ロバートのコントではすべて「山本役」である博。それが味?
コント「やっすんのお別れ会」
博は「ロバート山本」役。高橋は山本にあこがれる中学生。「ロバ山さん」親友のお別れ会に呼ぼうとする高橋。美術の授業で作った手のオブジェw「がぼちょんの右ー!」「来週の水曜…空いてる」「でしょうね!」小山先生ちょっと彦麿呂っぽいですね。
楽しくコントできたと高橋。博の髪についてるホコリが気になる松本さんw
菜々緒がすごく気に入ったらしい。八木、博に嫉妬。

  • 直美&木本

売れ残りコンビは気まずい雰囲気。空っぽの「よし」。周りに面白がられてるw 秘策は夜食のタイ料理?
コント「マッサージ」
渡辺つかさ。女か男が判別ができない。直美のダンス鉄板だなあ。急に女の部分出すw 直美の眠たい演技が微妙wスペシャルマッサージのBGMは「DESIRE」直美のオンステージ!
意外に榮倉奈々がちゃんとコメントしてる。

  • 富澤&堤下

もう4人で考えたらいいw インパルスは板倉が台本を作ってきて、堤下要素を足していくタイプ。さらりとボケるトミーw 伊達に引き出せない富澤を引き出したいという堤下!富澤「そのネタ俺が書くんでしょ?」確かにw
漫才「おばあちゃんに席を譲りたい、デート」
二人ともおんなじ恰好w ドリーム感あるよ!個人的には!「とんかつと酢豚が手を組んだ」サイバー攻撃w目覚ましがBE MY BABYwうしみたにコケたw「女は抱いたことあるけど、なったことない」w こう体型と同じくパワフルで、強くたくましい漫才だ!まさしくドリームだ!
松本「よかったんじゃないですか?」インパルス大好きトミーw
伊達「富澤がテンション高いの20年一緒ですけど初めて見ましたね。ただデブ2人は醜いですね」堤下「お前もデブだろうが!」このツッコミクオリティよ!板倉「マシンガンズみたいで面白かったですね」…!

  • 又吉&黒沢

黒沢さんのことをボケと思ってると又吉。「ツッコミ不在のネタをどうするか」キノコの種類???又吉困ってる。黒沢「わたし自分が6歳児だと思ってるんだよね」又吉「…」w 又吉のネタを読んで黒沢「またきちの世界だ!」書いてないことをガンガン入れる黒沢さん…w
コント「真実のツノ」
青鬼w似合うw 真実のツノで遊ぶかずこばあさん。黒沢ワールドについていこうとする又吉。鬼のリズム感…w「WAO! It's aParty time!」…このフレーズ黒沢さん好きだよなあ。ただの変態女w
黒沢さんが非常に緊張していた!本番前に「またきち何型?」と聞くクレイジー黒沢さんw控室はホッとした様子。

後輩友近の方が年上。綾部、34歳になる。肉まんでバースデーパーティ。真剣に考える綾部の手の動きをバカにする友近
コント「女将と八木沼」
「仲居でいうところのチャッカマンや」友近ワールドに翻弄される綾部。いちじくを異様にエロく食べる女将ww 「汗で手がびっちょんこや」ww女将のセクハラがすごすぎますwあーばっかでーw 綾部のちょっと古臭い演技や男前感がまたマッチしてましたね。
松本「3時間の単独ライブの一個ならわかるよ?」wいちじくが譲れない友近www静岡からわざわざ取り寄せたらしい。
黒沢さんが妙にすっきりしてる。

  • 秋山&小藪

大人気小藪を射止めた秋山。秋山のネタでげらげら笑う小藪。ただ大阪に帰ってしまう小藪。通う秋山。
コント「ロボットコンテスト
秋山は情緒不安定な独特のキャラクターが得意だよなあ。「あっ…はい〜」wロボットの操縦を小藪に依頼する秋山。「Robot is broken at Koyabu」wサイモンとガーファンクルwKoyabu isスポーツブラジャーw
緊張から解放された黒沢さんが引くほど笑っていたみたいw高橋「2012年黒沢さんから事件の匂いします」w

  • 板倉&伊達

ちゃんとやると言いつつネタ作り開始。板倉「一週間ってイカれてんな」前は3,4時間でやってたのよ!堤下と同じスタンスの伊達ちゃんww板倉からの起死回生の提案は「服脱いだらどんな感じ?」何かが見えた板倉と何も見えてない伊達w
コント「遭難」
遭難した伊達をなかなか受け入れられない人見知りの板倉。自販機の話で飲み物を誤魔化そうとするw風呂入って息を吹き返した伊達ちゃんの言い分がまとも。伊達ちゃんには板倉のウソはまったく通用しませんw
雪山のコントは汗かきの堤下にはできないらしい。雪山のコントを勉強する堤下。富澤「久々に相方の裸見れて…」w

  • 中岡&馬場

ネタをまったく作ったことのない二人。中岡の得意なスポーツ陸上ホッケーをネタに取り入れる?
大丈夫かな…w
コント「ロッククライミングジム」
ちょっと浮いているwどんどん浮いていく。HOT CAT PRESSwチャらいw嘘をつくとどんどんあげられちゃうう。もう足しか見えないwこえー馬場ちゃんこえー。ミッションコンプリートっていうオチなんなのw
優勝のコメントを先に考えていた二人w菜々緒「ちょっとアレでしたね」w

  • 2700&八木

八木のリズムのポテンシャルwwどっちか一か八か枠かわからないw
「3点つつみこみ」
もう八木のリズム感のポテンシャルと歌のポテンシャルが…w5年もかけて考えた耐久パッド外されちゃうんかいw4点つつみこみがオチかいw
松本「いいよ〜対象年齢4歳」
さっきのを引きずってる馬場ちゃんw


青がなかなか落とせないから着替えない又吉とカツラが気に入る直美w
結果発表、最優秀コンビは…直美&木本
カミカミでダウンタウンに3点包み込まれるw
あまりものコンビが獲ったっていうのが、いいねー!嬉しそうな二人がかわいいな。


個人的には、富澤&堤下が一番笑ったので好きですね。
ポテンシャルの高さよ!富澤さんといろんなツッコミを組み合わせたい!
次回はふんわりやさしいツッコミなんてどうでしょう?
あと女芸人の地肩の強さと個性が三者三様でよかったです。
ドリームマッチはまったく期待していないところが面白かったりするからたのしいですよね。毎回フィーリングカップルも興味深いしね。
誰しも頭のなかで理想のドリームマッチを考えますよね?ね?

2011年最後のご挨拶

毎年毎年それなりにいろいろなことがある一年だけれど、
今年は特に忘れられない一年になった。
たくさんの哀しみや苦しみをすべてなかったことにすることはできないけれど、
希望を持って生きていきたいと思う。
健康で、家族がいて、家があって、仕事があって
ごくふつうの当たり前のことがこんなにもしあわせだったなんて。
自分の生活を、未来を、明日を、一生懸命生きていきたい。


今年もベストラジオとか、おもしろかったテレビとかまとめたかったけれど、
とてもじゃないけど、間に合わなかった!
年末に観たライブのことも書こう書こうと思って全然書いてねえ!
去年も書いたけれど、今年も「お笑いがあってよかった!」って思える一年だった。
笑うことでたくさん癒され、救われた。
来年もいっぱい笑いたいな。このブログも今年以上に更新したいと思います!


この文章を目にしたみなさんによい一年が訪れますように!
2012年もよろしくお願いいたします!
あと数時間ですが、よいお年を!

オードリーのオールナイトニッポン(11/20)

オードリーのANNリスナーは全員「ブスなおばさん」と「バカでクソダサいOL」というコーナーのネタに笑う。
当人は自覚してないというけれど、意外とみんなわかってると思うw
たぶん「バカでクソダサいOL」が年取って「ブスなおばさん」になるんだろうな。
わたしももれなく「バカでクソダサいOL」なのでラジオがたのしくて仕方ないです。
それにしても、春日がリスナーをdisってるときの若林が嬉しそうで嬉しそうで。何よりだと思います。